LANGUAGE

商品情報商品情報

味の文化財 信州の郷土食

水田をつくることができない信州の山間地域では、米に代わるものとして蕎麦などを栽培し、おやきなどの「粉もの」を主食の代用にしてきました。
また、野沢菜づけやすんき漬けなどの漬物は、冬の保存食として、今でも多くの家庭で作られています。
長野県では、こうした「信州そば」や「おやき」、「野沢菜づけ」などを「味の文化財」に指定し、その伝承に努めています。山国の生活の中で育まれた食文化は、懐かしく滋味に富むものです。

マークの商品は銀座NAGANOでしか販売しない限定アイテムです!また、表示価格は銀座NAGANO店頭でのものです。

商品カテゴリー