LANGUAGE

イベント情報イベント情報

移住者の素敵なお宅訪問&体験〜楽園信州ライフデザインアカデミー〜

  • 予約制
  • 見学可

”自分らしい”田舎暮らし、体験してみませんか


移住の情報や体験談を聞くだけでなく、田舎暮らしをしている移住の先輩のお宅を見たり暮らしを体験してみたいと思いませんか?

まず、8月21日の銀座NAGANOでのイベントで、“自分らしい”生活を実践する石井裕士さん(松本市在住)、大石桂士朗さん(飯島町在住)のお二人を迎え、リアルな体験談を聞いてみましょう。

そして実際に現地に行ってみたいという方のために、長野県内の移住者宅を訪問し、現地の方々と交流できるとってもお得な1泊2日の体験プランもご用意しています。
当日は、この体験プランについて詳しくご紹介するほか、参加申込みも受け付けも行います。
まずは、8月21日(日)のイベントに参加し、こだわりの生活を楽しんでいる先輩移住者の話を聞いてみましょう。

参加申込の際、特記事項に興味のあるコースを以下からお選びいただき、プラン番号をご記入ください。
※現時点で体験プランを申し込みたいという方は、コース名に加えて【本申込希望】と記載してください。

Aプラン「KAJIYA」コース

座学のゲストである移住の先輩、石井さんの「KAJIYA」に宿泊。
食事は宿所有の畑や田んぼで採れた食材を中心にご提供します。
2日目は、参加者ご自身の車で移動し、創作活動をしている移住者宅での創作(植物のモビール作りまたは草木染め)を体験し交流していただきます。

開催日
<植物のモビール作り>
9月3日(土)・4日(日)/10月1日(土)・2日(日)
<草木染め体験>
9月24日(土)・25日(日)/10月29日(土)・30日(日)
実施場所
松本市五常「KAJIYA」(http://kajiya.boo.jp/)及び安曇野市内
参加費用
お一人様2,160円(宿泊、夕食・朝食の2食、創作体験・交流料が含まれています)
※上記は1組2名までの金額です。3人目以降は実費を負担いただきます。
※自家用車等でご参加ください。(送迎等はありません)
※全ての交通費は自己負担となります。
このプログラムを選択される場合は、特記事項に上記開催日から参加希望日を第2希望まで記載してください。
応募状況により日程を調整させていただく場合がございます。

Bプラン「飯島町、お宅訪問」コース

2日間で3カ所の移住者宅を訪問し、交流や料理体験をするコースです。
暖炉があるこだわりのお宅や、地域にすっかり根差した先輩移住者とじっくり交流し、不安や疑問を聞くことができます。
公共交通機関(高速バス)を利用しての参加が可能です。

開催日
9月17日(土)・18日(日)
実施場所
上伊那郡飯島町内
参加費用
お一人様約7,000円程度(宿泊、夕食・朝食の2食、喫茶代、料理体験材料費、現地での交通費が含まれています)
※上記は1組2名までの金額です。3人目以降は実費を負担いただきます。
※ご自宅と集合・開催場所の間の交通費は自己負担となります。

※現地体験コースの詳細については、チラシを参照ください。
※参加者の方には、連絡事項等についてメールをする場合がありますので、「
@pref.nagano.lg.jp」ドメインからのメールが受信できるよう設定をしておいてください。

ゲスト
  • 石井裕士さん(松本市在住)

    千葉県出身・移住5年目。ひょうたんランプ作家、KAJIYAオーナー。
    築130年の古民家を1年かけて仲間とセルフリフォームしたカフェ、農家民宿「KAJIYA」を4年前にオープン。
    どこか懐かしく、心温まるこの空間では、ヨガ、ギャラリー展示、イベントを定期的に開催し、人が集う場所にもなっている。

    ホームページはこちら

  • 大石桂士朗さん(飯島町在住)

    愛知県出身・移住1年目。
    子どもが生まれたのをきっかけに、家族3人で昨年10月に移住。
    都会の淡々とした生活から、四季を感じる刺激のある田舎暮らしへ。
    古民家をDIYで改装し「はりきゅう院 気巡堂」を開院。
    こだわりの薪ストーブと家庭菜園を楽しんでいる。

    ホームページはこちら

  • lifestyle of Shinshu 情熱が咲かせる 美しい信州の花
  • lifestyle of Shinshu 水と米、伝統と個性で醸される、信州の地酒
  • lifestyle of Shinshu あなたと創る栄村秋山郷の未来プラン
  • 漫画原作者 武論尊さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 海なし県 信州で出会う、川魚の世界