LANGUAGE

イベント情報イベント情報

中野市若者会議プレゼンツ「五感で味わう!信州なかの」

  • 予約制(有料)
  • 見学可

木工作家 中川岳二さんと農家 関良祐・理恵夫妻のトークショー


「中野をいいまちにしたい」という思いを持った、高校生から40歳代の市民で組織された「魅力あるまちづくり若者会議」のメンバーが企画したイベントです。

中野市で形になるモノを作り、生計を立てて暮らす「作り手」たちがいます。
作り手たちの貴重な作品・産物に実際に触れ、味わいながらその魅力を一緒に堪能しましょう!

当日、信州なかのの名産品を用意してお待ちしております。アンケートに答えていただいた方には、さらにおみやげもございます!

今回のゲストは2組。
1組目の木工作家の中川岳二さんは、埼玉県出身。
「take-g toys」として寄木の立体作品や玩具、子育て世代の目線で設計した家具の制作に取り組んでいます。
東京や中野市内で開催された個展では作品の販売も行われ、多くのファンが足を運びました。
当日は中川さんに作品制作について語ってもらいながら、参加者の皆さんに作品に触れていただきます。

もう1組は、農家を営む関良祐さんと理恵さんご夫妻。
東京都の出身であるお二人は、農業に興味があり、都内の農業体験イベントやセミナーに参加する中で、長野県に新規就農制度があることを知り、移住を決意。2016年春から独立し、8月には農園名を「つどい農園」とし、ぶどうをはじめとした果樹栽培に取り組んでいます。
当日は、農業に興味を持ったきっかけなどを話してもらうとともに、栽培したぶどうを使った干しぶどうなどを参加者の皆さんに試食として提供します。

タイムスケジュール
17:15 受付開始
17:30 開始(挨拶・本日の流れの説明)
17:35 ゲスト一人目【45分】
18:20 フリートーク
18:30 ゲスト二人目【45分】
19:15 閉会の挨拶
19:30 終了(閉場)

情報だけでは伝わらない、視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚。五感を通じて作品・産物を味わいましょう!

ゲスト
  • 中川岳二さん

    埼玉県出身。
    武蔵野美術大学卒業後、2001年に父親の出身地である中野市に移住し、工房を構える。
    現在「take-g toys」を営み、木製玩具や家具制作に取り組んでいる。
    これまで東京や中野市内で開催された個展では作品の販売も行われ、多くのファンが足を運んだ。

    ホームページはこちら

  • 関良祐さん 理恵さん

    東京都出身。
    都内の着物会社で職場結婚され、二人で農家を目指して移住を決意。
    長野県農業大学校卒業後、果樹農家での現場研修を終えて、2016年春から独立。
    8月から「つどい農園」として中野市でぶどうなどの果樹栽培に取り組む。

    ホームページはこちら

  • lifestyle of Shinshu 水と米、伝統と個性で醸される、信州の地酒
  • lifestyle of Shinshu あなたと創る栄村秋山郷の未来プラン
  • 漫画原作者 武論尊さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 海なし県 信州で出会う、川魚の世界
  • タレント・長野県“永久”観光大使 峰竜太さんの信州のココが好き。