LANGUAGE

イベント情報イベント情報

伝統の「一本棒・丸延し」手打ち蕎麦、銀座で信州蕎麦を打つ!

  • 予約制(有料)

信州に伝わる伝統の蕎麦打ちの技術を学んでみませんか。

信州では、昔から、「一本棒・丸延し」という方法で蕎麦を打ってきました。
それが信州蕎麦の、伝統的な技であり、味だといえます。
そして「一本棒・丸延し」は、とても優れた技で、おいしいそばを打てることが特徴です。

第1部は、蕎麦打ちは初めてという方も含めて、基礎の練習をしていただきます。
全員の方に十割蕎麦を打っていただきますが、伝統の信州蕎麦を打つ優れた技術で打っていただくため、上手においしい蕎麦を打つことができます。
作業は、水を加えてこねるところから始めて、麺棒で延して、切って、茹でて、味見していただきます。
残った生蕎麦は、お持ち帰りいただけます。

第2部は、ベテランの方にさらに奥深い蕎麦の世界で遊んでいただきます。
今回は十割蕎麦の、さらに高度な種類を体験していだきます。

時間 第1部 11:00~14:30
   第2部 15:00~18:30
定員 各30名
料金 各5,000円

お申込みはこちらから→http://sobaweb.com/

  • 開催日2016年11月01日(火)
  • 時間11:00~14:30/15:00~18:30
  • お問い合わせ蕎麦Web TEL 080-5428-1730
    メールでのお問い合わせはこちら※お問い合わせの際は、件名に「イベント名」と「開催日」をご記入ください
  • URLhttp://sobaweb.com
  • 備考道具は用意してありますので、エプロンだけご用意ください。
  • lifestyle of Shinshu 水と米、伝統と個性で醸される、信州の地酒
  • lifestyle of Shinshu あなたと創る栄村秋山郷の未来プラン
  • 漫画原作者 武論尊さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 海なし県 信州で出会う、川魚の世界
  • タレント・長野県“永久”観光大使 峰竜太さんの信州のココが好き。