LANGUAGE

イベント情報イベント情報

ワイナリーがやってきた 〜シャトーメルシャン&佐藤農園 佐藤明夫さんをお迎えして〜

  • 予約制(有料)
  • 20歳以上


2016日本ワインコンクールで4銘柄堂々の金賞を受賞したシャトーメルシャン。
醸造は山梨県の勝沼で行われていますが、上田市丸子には自社畑“マリコ・ヴィンヤード”を持ち、長野県産ぶどうを使った「マリコ・ヴィンヤードオムニス2012」「北信シャルドネ2014」は伊勢志摩サミットの晩餐会でも提供されたように、長野県産ぶどうを使った日本を代表するワインが造られています。

佐藤明夫さんは、高山村で栽培家として期待され、長年、シャトー・メルシャンの契約農家として、数々の受賞歴を重ねる「北信シャルドネ」や「長野シャルドネ」にぶどうを提供。
また、シャルドネとともにピノ・ノワールで「キュヴェ・アキオ」と佐藤さんの名が冠されているワインが醸造されており、その力量がうかがえます。
また、高山村の冷涼な気候を活かし、農閑期に本格的な生ハム作りを行うことでも注目されています。

今回は、貴重なワインと生ハムを堪能しながら、シャトーメルシャンの製造課の小林さんと勝野さん、そして佐藤明夫さんのお話をお聞きする夢のコラボレーション企画です。

提供予定ワイン(5種)
・北信シャルドネ右岸2015
・北信シャルドネ ミッドナイトハーベスト 2014
・北信シャルドネ ミッドナイトハーベスト 2015
・長野ピノ・ノワール キュヴェ・アキオ 2014
・マリコ・ヴィンヤードの赤ワイン

お料理
生ハムを中心としたプレートをご用意します

ゲスト
  • 佐藤農園 佐藤明夫さん

    高山村ぶどう栽培農家。中野市出身。ワイン用ぶどう栽培の農家に生まれ育ち、2006年に独立。
    ぶどうを提供したワインは国内外のワインコンクールで受賞歴多数。
    シャトー・メルシャンでは、シャルドネとピノ・ノワールに自身の名を冠したワインがある。
    準備期間を経て、2012年12月に生ハム工房豚家「TONYA」をスタートさせ、ワインと生ハムの相乗効果で地域の魅力づくりをねらう。

  • シャトーメルシャン ワインメーカー 小林弘憲さん

    研究者として長年多角的な方面からワイン造りを学んできたワインメーカー。
    ブドウ栽培から醸造・育成に至るすべての工程においてワインの品質向上を追求する真摯な姿勢はシャトー・メルシャンのワイン造りにいかされている。
    2011年から仕込み統括を務め、その効果はワインに現れ始めている。

  • シャトーメルシャン ヴィンヤード・マネジャー兼ワインメーカー 勝野泰朗さん

    2000年に入社。シャトー・メルシャン配属後、栽培と醸造の両方の経験を持つ貴重な存在。
    ボルドー及びブルゴーニュでの研修を経て、2013年、ボルドー大学でのDNO(フランス国家認定ワイン醸造士。エノログ)の資格を得て帰国。ブドウ及びワインに対する鋭い観察眼とその対応能力にはチームの高い評価と信頼を得ている。

  • 開催日2016年11月04日(金)
  • 時間18:00〜19:30
  • 定員30名(申込先着順)
  • 参加費5,000円(事前払制)
  • お問い合わせ銀座NAGANO TEL 03-6274-6018
    メールでのお問い合わせはこちら※お問い合わせの際は、件名に「イベント名」と「開催日」をご記入ください
  • 備考webお申し込みから1週間以内に1階バルカウンターにてお支払いください。
  • lifestyle of Shinshu 情熱が咲かせる 美しい信州の花
  • lifestyle of Shinshu 水と米、伝統と個性で醸される、信州の地酒
  • lifestyle of Shinshu あなたと創る栄村秋山郷の未来プラン
  • 漫画原作者 武論尊さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 海なし県 信州で出会う、川魚の世界