LANGUAGE

イベント情報イベント情報

2017セイジ・オザワ 松本フェスティバルが銀座にやってきた DAY1

  • 一部予約制(有料)
  • 当日受付あり

銀座NAGANOでOMFの魅力に迫る

毎夏に松本で開催されている国際クラシック音楽祭、セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)。
去年も銀座NAGANOで開催したイベントを、今年も内容をボリュームアップしてお届けします。
ここでしか聞けないトーク&演奏の他、小澤征爾総監督が力を注いでいる子供向けプログラムも充実。
ぜひご来場ください。

プログラム1(予約制)
「OMFの“魅力”とはなにか?」トークショー
記録映像や写真を交えながら、OMFの魅力を探求するトークショー。
出演者には、長年SKF松本・OMF合唱団を率いてきた指揮者の中村雅夫さん、今年のOMF教育プログラム 子どものためのオペララヴェル:「子どもと魔法」でティーポット/小さな老人/雨蛙を演じるテノール歌手の髙畠伸吾さん、そして第1回子どものための音楽会から今日まで、聴衆やパレード出演、ボランティアとして参加を続ける、福澤崇浩さんをお迎えします。
フェスティバルを外からも中からも語れる3人が、OMFの魅力を語りつくします。
講師・出演:中村雅夫、髙畠伸吾、福澤崇浩
時間 11:00~12:00
料金 1,500円
定員 30名(申込先着順)

プログラム1 出演者プロフィール

中村雅夫

中村雅夫
信州大学教育学部音楽科卒。声楽を林源二郎氏、指揮法を櫻井将喜氏に師事。
地域の合唱団の指揮者を歴任。また各地の第九合唱団等のイベント指揮者としても活躍している。また、サイトウキネンフェスティバルの1000人の合唱指導も行った。セミナーやコンサートの企画も活発に行ったり、各地の合唱講習会の講師としても活躍するなど、地域の合唱振興にも力を注いでいる。
2010年にはSKF松本合唱団のニューヨークカーネギーホール「戦争レクイエム」演奏会の合唱指揮者として力を尽くした。その後もSKF公演、バレエ「中国の不思議な役人」、オペラ「火刑台上のジャンヌダルク」、オペラ「子どもと魔法」、OMF公演、子どものための音楽会「第9」、マーラー「復活」の合唱指導を行なった。
日本合唱指揮者協会会員。21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」メンバー。
長野県合唱連盟理事長。
http://choralnakamura.com/pg217.html

髙畠伸吾(C)Yuhei Tsuchida

髙畠 伸吾
武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了。第44回イタリア声楽コンコルソ金賞受賞。サントリーホール・オペラ・アカデミーアドバンストコース修了。《セビリャの理髪師》伯爵、《連隊の娘》トニオ、《ジャンニ・スキッキ》リヌッチョ他、多くのオペラに出演。ベートーヴェン《第九》、バッハ《マニフィカート》等のテノール・ソロも務める。小澤征爾音楽塾、セイジ・オザワ 松本フェスティバル、ラ・フォル・ジュルネ東京・金沢に、札幌PMF音楽祭等に出演。
http://singolare7.wix.com/shingotakabatake

fukuzawa-01

福澤崇浩
大正13年創業の株式会社三代澤酒店専務取締役、昨年創業の株式会社松本ブルワリー常務取締役。仕事の傍ら、松本市公式観光情報ポータルサイトを運営する「新まつもと物語プロジェクト」の副会長、音楽文化ホール「ハーモニーメイト」の広報誌「ハーモニー」の編集委員長、信州・まつもと大歌舞伎の市民活動委員などを務める。SKF・OMFには、第1回子供のための音楽会から今日まで、聴衆やパレード出演、ボランティアとして参加を続ける。

プログラム2(予約制)
サロン・コンサート&トーク Ⅰ 
【出演者】
谷口 拓史[コントラバス]
小林 万里子[ピアノ]
黒川 実咲[チェロ]
【演奏曲目】
・J.M.シュペルガー:コントラバスとピアノのためのソナタ ニ長調
演奏:谷口 拓史[コントラバス]、小林 万里子[ピアノ]
・G.ロッシーニ:チェロとコントラバスのための二重奏曲
演奏:黒川 実咲[チェロ]、谷口 拓史[コントラバス]
ほか
時間 16:00~17:00
料金 3,000円(ドリンク付き)
定員 30名(申込先着順)

※各プログラムにご参加いただいた方には、OMFオリジナルグッズをプレゼントいたします。

12:30~15:30の時間帯は、OMFのPRイベントとして、チケット、グッズ、CDの発売、過去の映像上映、写真展示等を行っております。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

ゲスト
  • 谷口拓史[コントラバス]

    北海道室蘭市生まれ。17歳よりコントラバスを学ぶ。洗足学園音楽大学を首席で卒業し、同大学大学院を修了。第75回読売新人演奏会に出演。小澤征爾音楽塾、別府アルゲリッチ音楽祭に参加。サイトウ・キネン・オーケストラや水戸室内管弦楽団、紀尾井シンフォニエッタ東京など、国内主要オーケストラの定期演奏会等に出演。
    2011年9月より2014年7月まで兵庫芸術文化センター管弦楽団トップ奏者を務め、現在は関東を拠点に活動している。東京ジュニアオーケストラソサエティ、東京大学音楽部管弦楽団講師。

  • 小林万里子[ピアノ]

    桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。ソロコンサートの他、オーケストラとピアノ協奏曲を共演する。伴奏ピアニストとして器楽、声楽、合唱など各方面で幅広く活躍している。オーケストラの鍵盤楽器奏者としてはサイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団などで演奏する。コレペティトゥールとしてセイジ・オザワ 松本フェスティバル、小澤征爾音楽塾、東京・春・音楽祭、日生劇場などに於いて、各オペラ公演に携わる。
    洗足学園音楽大学講師。

  • 黒川実咲[チェロ]

    1991年愛知県出身。
    第9回泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部金賞。第67回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部第2位。2015年ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位。秋吉台音楽コンクール弦楽器室内楽部門第3位。
    小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、小澤征爾音楽塾、秋吉台室内楽セミナーに参加。日本橋三井タワーアトリウムコンサート、東京・春・音楽祭、北九州音楽祭、宮崎国際音楽祭、第2回上海音楽院チェロフェスティバル、伊.ラヴェンナ音楽祭などに出演。
    2014年にクァルテット奥志賀を結成。プロジェクトQに参加。セイジ・オザワ 松本フェスティバル等に出演。
    桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学卒業演奏会、読売中部新人演奏会に出演。チェロを中島顕、倉田澄子の各氏に師事。現在、山崎伸子氏に師事。

  • lifestyle of Shinshu 祝!「信濃の国」県歌制定50周年 信濃の国のご当地商品&あるある伝統
  • lifestyle of Shinshu 生誕の地、松本で出会う 草間彌生のめくるめく世界
  • lifestyle of Shinshu 日本ジャムのルーツは信州にあった!?
  • lifestyle of Shinshu 情熱が咲かせる 美しい信州の花
  • lifestyle of Shinshu 水と米、伝統と個性で醸される、信州の地酒
  • lifestyle of Shinshu あなたと創る栄村秋山郷の未来プラン