LANGUAGE

イベント情報イベント情報

親子で楽しむ縄文体験 ~学び、感じ、味わう 八ヶ岳山麓の魅力~

  • 小学3~6年のお子様と保護者の方限定
  • 予約制
  • 見学可

信州デスティネーションキャンペーン&信州山の日特別企画


八ヶ岳の玄関口、茅野市。
そこには、2つの国宝土偶に代表される「縄文文化」、高原の気候で育まれる「食」、八ヶ岳山麓の雄大で神秘的な「自然」など、さまざまな魅力が満ち溢れています。
丸一日たっぷりと、その魅力を学び、感じ、味わってみませんか。

9月9日(土)~10月22日(日)には、「八ヶ岳JOMONライフフェスティバル」が茅野市で行われます。
これに先駆け、親子で楽しめるプレイベントを銀座NAGANOと現地(8/26 茅野市)で開催しますのでお楽しみください。
両方のイベントに参加いたいた方には、10,000円分のびゅう商品券プレゼントがあるスペシャル特典付きです!!
(詳細は会場でご案内します)

ドキドキ!!
縄文時代の土器や文化にふれてみよう

7月23日(日)の銀座NAGANOでのイベントでは、縄文文化のプチ体験を楽しんでみましょう。
縄文食体験(軽食)、縄文服を着て巨大土偶との記念撮影、縄文かるた大会、縄文フォトフレームづくりなど、内容盛りだくさん。
さらに縄文にちなんだお菓子とハーブティー付きです。

ぜひ、この機会に縄文文化の魅力を感じてみてください。
時間 11:00~13:00
料金 無料
定員 10組 20~30名(申込先着順)
申込者多数の場合、現地イベント参加希望者を優先的に受付させていただきます。
現地イベントにも参加希望の方は、フォームの特記事項の欄に「現地希望」とご記入ください。

※参加いただけるお子様は、小学3~6年生とさせていただきます
※1組あたりの構成は、保護者1名とお子様1~2名とさせていただきます。
※フォームの人数の欄には、参加人数(2または3)をご記入ください

8/26(土)開催
現地スペシャルイベント「親子で体験!!リアルJOMONライフ」

縄文人ってどんなものを食べて、どんな暮らしをしていたんだろう。

話を聞くだけ資料を見るだけじゃなく、実際に自然の中でのリアル体験を楽しんでみませんか!
夏休み最後の思い出づくり、自由研究にもぴったりの内容です。

主な体験内容
・縄文時代の服(貫頭衣)作り体験
・縄文人が食べていたかも!?食べられる植物を探そう
・縄文式火起こし
・川魚漁体験&黒曜石でのさばき体験
・日本最古の国宝「土偶」(縄文のビーナス)を見学しよう

会場 茅野市(尖石縄文考古館、青少年自然の家)
   ※茅野駅からの送迎あり

時間 13:00~17:00
料金 無料(茅野駅までの交通費は参加者負担となります)
定員 親子15組30~45名
※参加いただけるお子様は、小学3~6年生とさせていただきます
※原則として1組あたりの構成は、保護者1名につきお子様1~2名とさせていただきますが、保護者2名とお子様1名での参加も可能ですのでご相談ください。

現地スペシャルイベントの通常申込開始は、7月25日(火)を予定しています。

  • 開催日2017年07月23日(日)
  • 時間11:00~13:30
  • お問い合わせ八ヶ岳JOMONライフフェスティバル実行委員会/長野県信州ブランド推進室 TEL 026-235-7249
    メールでのお問い合わせはこちら※お問い合わせの際は、件名に「イベント名」と「開催日」をご記入ください
  • lifestyle of Shinshu 海なし県 信州で出会う、川魚の世界
  • 漫画原作者 武論尊さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 東信州、日本一のくるみの里へ
  • タレント・長野県“永久”観光大使 峰竜太さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 塩尻ワインの魅力~紡がれる歴史、集う人々~
  • AC長野パルセイロ・レディース 横山久美さんの信州のココが好き。