LANGUAGE

イベント情報イベント情報

【開催中止】『佐久織り(機織り)』体験会

江戸時代から続く『佐久織り(さくおり)』に触れてみませんか?


江戸時代から続く伝統の織物づくりを体験してみませんか?
『佐久織り(さくおり)』は、江戸時代から続く長野県佐久市内山の伝統的な織物です。
手織りの絹や使い古した布を裂いて、糸の代わりに使う織物で温かい風合いが特徴です。
この体験会では、現役の織り職人から直接指導を受けることができます。
佐久織りの歴史や文化の紹介もありますので、織物づくりの奥深さを学ぶことができます。

佐久市内山は、渋沢栄一が藍の商いで「第二の故郷」と呼んで、何度も訪れた場所です。
伝統文化体験の宿つたやでは、佐久織り体験の他にも、藍染め体験や大正・明治の頃の手仕事体験など、さまざまな伝統文化体験を楽しむことができます。

〇プログラム
・佐久織りの歴史や文化の紹介
・佐久織りの基本的な手順の説明
・実際に機織り機を使って織物づくり
※織った作品はお持ち帰りいただけます。

ゲスト
  • 岩崎泰治

    代々続く岩崎呉服店の代表だったが、佐久市の民俗文化「佐久織り」や「藍染め」をもっと地域の人々や県外に人たちに知ってもらいたい一心から、伝統文化体験の宿つたやを開業。体験してくれる人たちの「笑顔」を見ることに無償の「幸せ」を感じる佐久市内山の仙人。

  • 開催日2024年03月14日(木)
  • 時間主催:伝統文化体験の宿つたや(長野県佐久市内山)
  • 定員6名(申込先着順)
  • 参加費無料
  • お問い合わせ伝統文化体験の宿つたや TEL 080-7985-5501
    メールでのお問い合わせはこちら※お問い合わせの際は、件名に「イベント名」と「開催日」をご記入ください
  • フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • 麹が拓く食の新たな可能性
  • 踊らまいか!信州の風流踊り
  • 信州ブランドアワード2022受賞者決定
  • なぜ信州味噌なのか
  • 長野のご当地パン 牛乳パンの魅力に迫る
  • 信州の酒はテロワールを語る
  • 信州の肉を喰らう!第2弾
  • 南信州の人々と風土が育む「市田柿」(WEB限定記事)
  • 信州の肉を喰らう!第1弾
  • 制約を乗り越え旨くなる長野の米づくり
  • 里山のクラフトジン
  • NAGANO WINE物語
  • 長野とあんず