LANGUAGE

ショップ最新情報ショップ最新情報

酒蔵から届く、もうひとつの旬の品☆.。.:*・゚☆

みなさん元気かや?銀座NAGANOショップ担当・井東です☆
お年取りでは皆さん何を食べてるんかや?井東家では、鮭を食べるに〜
鮭を茹でて、その茹で汁で溶いた酒粕をかけたもの!
同じ作り方なのに、お母さんよりおばちゃんのが美味しい( ゚ ω ゚ ) ! !
お正月にしか食べられないもんで、今から楽しみ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

酒粕とわさび「酒粕」は、酒造りの過程で生まれる副産物。
お酒を仕込んだ際にできる「もろみ」を絞ったあとに残るもので、古くから甘酒や漬物に使われてきました。
酒造りのピークとなるこの季節は、酒粕も旬の品。
旨味のもとともいわれるアミノ酸や食物繊維などの栄養も豊富で、注目の発酵食品のひとつなんですよ。

そして、どんないろいろな料理に使える万能食材。
料理の仕上げにひとさじ加えれば味わい深く、肉や魚を漬け込めば旨みがアップ。
和え物、ホワイトソースはもちろん、わさび漬けなどもお手軽に出来ちゃいますよ♪

長野銘醸株式会社
オバステ正宗 清酒粕 500g 500円(税抜)

銀座NAGANOで美味しい酒粕買って、帰省しようかな(*^ω^*)

ぜひ銀座NAGANOにおいな~♪
寒いでね、あったかくして来るんだに!
スタッフみんなで待ってるに(^^)/~~~

  • フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • 麹が拓く食の新たな可能性
  • 踊らまいか!信州の風流踊り
  • 信州ブランドアワード2022受賞者決定
  • なぜ信州味噌なのか
  • 長野のご当地パン 牛乳パンの魅力に迫る
  • 信州の酒はテロワールを語る
  • 信州の肉を喰らう!第2弾
  • 南信州の人々と風土が育む「市田柿」(WEB限定記事)
  • 信州の肉を喰らう!第1弾
  • 制約を乗り越え旨くなる長野の米づくり
  • 里山のクラフトジン
  • NAGANO WINE物語
  • 長野とあんず