LANGUAGE

ショップ最新情報ショップ最新情報

信州の“栗菓子”が銀座NAGANOに集結!

長野県内各地の和・洋菓子店より、秋の味覚『栗』を使った菓子が続々入荷しています。

栗菓子

小布施堂(小布施町)の「栗むし」(栗の渋皮煮をいれてもっちりと仕上げた栗の蒸し羊羹)や、桜井甘精堂(小布施町)の「栗どらやき」、信州 里の菓工房(飯島町)の「栗のテリーヌ」等、人気の商品も販売中!

また、御菓子処 大村屋(木曽町)の「栗子餅」も9月18日(土)より販売します。
木曽地域で古くから伝わる「栗子餅」は、つきたてのお餅を、栗と砂糖だけで炊き上げた“純栗あん”で包んだ、秋を代表する和菓子です。

▲栗子餅

※「栗子餅」は毎週土曜日のみの入荷で、秋季限定販売となります。
※御菓子処 大村屋からは、木曽名産のそば粉を皮だねとし、こしあんと大粒の栗を包んで蒸し上げた「木曽の華」も毎週土曜日に入荷します。

どの菓子も栗の風味豊かな味わいです。
栗菓子でほっこりと、信州の秋を感じませんか🍁

■営業時間 10:30~19:00

  • 信大クリスタル®
  • li class="slide">フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • 麹が拓く食の新たな可能性
  • 踊らまいか!信州の風流踊り
  • 信州ブランドアワード2022受賞者決定
  • なぜ信州味噌なのか
  • 長野のご当地パン 牛乳パンの魅力に迫る
  • 信州の酒はテロワールを語る
  • 信州の肉を喰らう!第2弾
  • 南信州の人々と風土が育む「市田柿」(WEB限定記事)
  • 信州の肉を喰らう!第1弾
  • 制約を乗り越え旨くなる長野の米づくり
  • 里山のクラフトジン
  • NAGANO WINE物語
  • 長野とあんず