LANGUAGE

ショップ最新情報ショップ最新情報

【新商品情報】北信地方の郷土食「けんちん巻」入荷のお知らせ

長野県・北信地方の郷土食「けんちん巻」が12月の毎週金曜日に入荷します。
「けんちん巻」とは、絞った豆腐を細かくカットしたひじきや人参などと混ぜ合わせ、湯葉で巻いて蒸したもの。
元々は善光寺の精進料理で、「伊達巻」に見立てた北信地方のお正月料理のひとつです。

knechinmaki

やや甘めでしっとりとしたやさしい味わい 。お茶請けにも◎

郷土食ゆえ、都内やほかの地域では手に入りにくい商品です。
故郷の味を思い出した方も、初めて「けんちん巻」を知る方も、今度のお正月に召し上がってみてはいかがでしょうか。

信州産大豆を使用した「豆腐」や、湯せんで温めて食べられる「卯の花炒め」も販売中です。

tsukadagoroku

塚田五六商店/長野市
・けんちん巻(250g)720円
・卯の花炒め(200g)300円
・豆腐(信州産大豆使用)各種 160円~

※12月3日・10日・17日・24日の毎週金曜日、12月28日(火)に入荷

■営業時間 10:30~19:00
※12月30日(木)は18:00閉店となります
※年末年始休業 12月31日(金)~1月3日(月)

  • 信大クリスタル®
  • li class="slide">フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • 麹が拓く食の新たな可能性
  • 踊らまいか!信州の風流踊り
  • 信州ブランドアワード2022受賞者決定
  • なぜ信州味噌なのか
  • 長野のご当地パン 牛乳パンの魅力に迫る
  • 信州の酒はテロワールを語る
  • 信州の肉を喰らう!第2弾
  • 南信州の人々と風土が育む「市田柿」(WEB限定記事)
  • 信州の肉を喰らう!第1弾
  • 制約を乗り越え旨くなる長野の米づくり
  • 里山のクラフトジン
  • NAGANO WINE物語
  • 長野とあんず