LANGUAGE

ショップ最新情報ショップ最新情報

信州の冬の味覚「市田柿」と「あんぽ柿」が入荷!

季節の商品入荷のお知らせです。

LINE211209

市田柿(アグリスタくましろ)
・2個入 280円
・自家用 300g 972円

干し柿「市田柿(いちだがき)」は南信州を代表する特産品。
鮮やかなあめ色の果肉をきめ細やかな白い粉(乾燥の過程で果実内部から染み出したブドウ糖の結晶)がまとい、もっちりとした食感と上品な甘さが特徴です。
※「市田柿」は2016年、国が地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する地理的表示「GI」〔Geographical(地理的)Indication(表示)〕保護制度に登録されています


駒ヶ根あんぽ柿(竜東あんぽ柿研究会)
・170g 637円

駒ヶ根市の新たな特産品として8年の歳月をかけて完成した自慢の逸品。
糖度20%の甘く肉厚な品種の渋柿「平核無(ひらたねなし)」を使ったあんぽ柿は、瑞々しくクリーミー。
種がなく柔らかいので年配の方でも安心して召し上がれます。
そのまま召し上がっていただくのはもちろん、チーズと合わせてワインのおつまみとするのもおすすめです。

信州の冬の味覚をお楽しみください♪

 

■営業時間 10:30~19:00

  • フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • 麹が拓く食の新たな可能性
  • 踊らまいか!信州の風流踊り
  • 信州ブランドアワード2022受賞者決定
  • なぜ信州味噌なのか
  • 長野のご当地パン 牛乳パンの魅力に迫る
  • 信州の酒はテロワールを語る
  • 信州の肉を喰らう!第2弾
  • 南信州の人々と風土が育む「市田柿」(WEB限定記事)
  • 信州の肉を喰らう!第1弾
  • 制約を乗り越え旨くなる長野の米づくり
  • 里山のクラフトジン
  • NAGANO WINE物語
  • 長野とあんず