LANGUAGE

イベント情報イベント情報

GIと木曽の味覚「すんき・市田柿、そば・日本酒」を楽しむ

  • 一部予約制(有料)
  • 見学可

\ GIと木曽の味覚を楽しむ /

〇木曽の風土が生み出した発酵食品「すんき」
木曽地域に古くから伝わる「すんき」は、木曽の赤かぶの主に茎葉を乳酸発酵させて作ります。
御嶽山のふもとでは、厳しい冬を越すために野菜を蓄える必要がありました。その際、海から遠く貴重品であった塩ではなく、乳酸菌を使って保存性を高めました。この地域の土地と気候があったからこそ、すんきは生まれました。
食べてみると塩気はなく、すっきりとした酸味とうまみが感じられます。

〇「GIマーク」は本物の証
「GIマーク」は、原料、製造地、製造方法などの定義や品質基準を満たす”本物の証”です。長野県では、木曽の「すんき」と南信州地域の「市田柿」が取得しています。

〇木曽の味覚「そば、日本酒」
そばといえば「信州」、と言われるほど代表的な郷土食です。木曽地域でもそばの生産が盛んで、冬になると「すんき」と合わせたすんきそばが木曽地域の名物です。
全国有数の酒米の産地である長野県は、蔵元の数が約80蔵で全国2位です。そのうち木曽地域には4蔵の酒蔵があります。

今回は、木曽のすんきとそば、南信州の市田柿を使った木曽らしい料理を提供します。
また、1階で開催されるGIコラボ販売会にあわせ、当日は2階イベントスペースでも物販及び試食・試飲提供を行います。

▼木曽ランチ(プログラム1)
時間 12:00~13:00
料金 2,000円(日本酒を召し上がる方は+500円です。)
定員 20名

▼木曽ディナー(プログラム2)
時間 17:00~18:00
料金 2,000円(日本酒を召し上がる方は+500円です。)
定員 20名

*プログラム1および2では、日本酒をご希望のお客様に、木曽の日本酒4蔵の飲み比べを500円で提供します。ご希望のお客様は応募フォームにある特記事項欄に「日本酒飲み比べ希望」の旨をご記入ください。

▼物販、試食・試飲
時間 13:30~16:15

試食・試飲には数に限りがございます。
物販、試食・試飲は予約不要です。13:30~16:15の時間帯は入退場自由となりますので気軽にお立ち寄りください。

  • 開催日2024年01月21日(日)
  • 時間12:00~13:00/17:00~18:00 ※物販、試飲・試食13:30~16:15
  • 定員各20名(プログラム1・2 申込先着順) ※物販、試飲・試食は入退場自由
  • お問い合わせ木曽農業農村支援センター TEL 0264-25-2221
    メールでのお問い合わせはこちら※お問い合わせの際は、件名に「イベント名」と「開催日」をご記入ください
  • 備考お酒をお召し上がりになる方はお車での来場をご遠慮ください。
  • 銀座NAGANOで「これ、バズりました」特集
  • 信大クリスタル®
  • li class="slide">フランス人食材研究家の長野テロワール旅
  • 麹が拓く食の新たな可能性
  • 踊らまいか!信州の風流踊り
  • 信州ブランドアワード2022受賞者決定
  • なぜ信州味噌なのか
  • 長野のご当地パン 牛乳パンの魅力に迫る
  • 信州の酒はテロワールを語る
  • 信州の肉を喰らう!第2弾
  • 南信州の人々と風土が育む「市田柿」(WEB限定記事)
  • 信州の肉を喰らう!第1弾
  • 制約を乗り越え旨くなる長野の米づくり
  • 里山のクラフトジン
  • NAGANO WINE物語