LANGUAGE

ショップ最新情報ショップ最新情報

高山村の生ハムが今年もやってきました(*^o^*)

11月に入って木々の葉も色づき、街の装いもいつのまにかクリスマスモードに。
今年ももう終わりなんだなぁと思うとやっぱり名残惜しさを感じる銀座NAGANOバルカウンターの山本です!
皆さまこんにちはヽ(*´∀`)

バルカウンターには、昨年もご好評頂きました、
高山村の生ハム工房「TONYA」の生ハムが今年もやってきました!

image1.cleaned (3)「TONYA」の佐藤明夫さんは、高山村のワイン用ぶどうの栽培をしていますが、標高800メートルの冷涼な福井原地区の気候を活かし、2013年12月に生ハム工房をスタート。

国産の粗塩のみでつくる生ハムは、とても人気で、すでに来年の出荷分も予約でいっぱいだそうです!

今回、銀座NAGANOにやってきたのはオレイン豚熟成20ヶ月。
程よい塩味と旨味がお酒との相性抜群です!

一皿800円(税込)でご案内しております。
ぜひお試しくださいませ(^ ^)

  • lifestyle of Shinshu 情熱が咲かせる 美しい信州の花
  • lifestyle of Shinshu 水と米、伝統と個性で醸される、信州の地酒
  • lifestyle of Shinshu あなたと創る栄村秋山郷の未来プラン
  • 漫画原作者 武論尊さんの信州のココが好き。
  • lifestyle of Shinshu 海なし県 信州で出会う、川魚の世界